Woman Insight | ファッション・モデル・恋愛、すべての女子への情報サイト

ネオ囲み目?ハレ目メイク?夏の冒険メイク8つ♪(1)

2014/07/28 08:00
キーワード:

『美的』9月号の特集「ちょこっと冒険メークを楽しもう!」では、オフィスメイクでは選ばない色&アイテムをチョイスした、ちょっぴり大胆なメイク8つを提案。

“黒太眉”や“ハレ目メイク”、“こめかみチーク”に“ネオ囲み目”など、「いったどんなメイクなの?」と思われるかもしれませんが、今まで敬遠していた流行のメイクも「こうすれば良かったんだ!」と新しい発見も多いはず!

<赤まつげ&赤シャドウ>
今やナチュラルメイクの代名詞とも言える“赤みメイク”。周りと差をつけるなら、目元に取り入れてみて。赤シャドウ&マスカラで、目尻にじゅわっとにじむような色気が宿ります。

P040_045_ID704_0705.indd

■How To Make Up……上まぶたのアイホールにゴールドのアイシャドウを、目尻1/3にラインっぽく赤みブラウンを入れます。赤いシャドウは、下まぶた目尻1/3に。さらに、下まつげにのみ、赤のマスカラをのせます。

■Key Item……赤のアイシャドウ&茶色を含んだようなバーガンディーカラーのマスカラ

 

<黒太眉>
この秋は久々に、黒め太めのしっかり眉がブームの予感。眉がはっきりすると目力&美人度もアップ! とはいってもアイテムの色は真っ黒ではなく、グレーブラウンを使うのがダサく見えないポイントです。

P040_045_ID704_0705.indd

■How To Make Up……パウダーを筆にとって、眉頭だけを外して地眉をなぞるように全体にのせます。眉は、下部分をメインに太さを出してあげると自然に仕上がります。さらに、リキッドペンで濃さの足りない部分を埋めて。

■Key Item……グレーブラウンのアイブロウリキッドペン&アイブロウパウダー

 

<ハデハデリップ>
赤やオレンジの濃いめリップを攻略したら、濃いめのさらに上をいくハデハデリップにトライを。この夏のイットカラーは、ネオンピンク。ふっくら&たっぷり重ねれば、ジューシーな唇に!

P040_045_ID704_0705.indd

■How To Make Up……リップライナーでリップラインを描きます。上唇の山から口角にかけての部分は、ややオーバー気味に、丸みをもたせてふっくらと。輪郭を描いたら内側を軽く塗りつぶし、上からグロスをたっぷり重ねます。

■Key Item……ビニールみたいなツヤでビビッドなピンクのグロス&同系色のリップライナー

 

<ハレ目メイク>
今どきのアイドルの目をよ~く観察してみると、何もしていないように見せかけていながらパッチリ目。そんなアイドルにならって、あえて膨張色で二重幅を大きく見せる。このテクいただき!

P046_051_ID704_0708.indd

■How To Make Up……パーリィホワイトのアイシャドウを二重幅~アイホールにかけてブラシでオン。次にベージュをアイホールの目尻の凹みと下まぶた目尻1/3に入れて陰影をつけて。さらに、まつげ際の隙間を黒のペンシルライナーで埋めます。

■Key Item……淡いベージュとパーリィなホワイトのアイシャドウ

次回は、<こめかみチーク><ブロンズライン><ネオ囲み目><グリッターアイ>の4パターンを紹介します。(さとうのりこ)

美的2014年9月号表紙

(『美的』2014年9月号)

【あわせて読みたい】

※これがモテ顔!ぷるんとボリューミーな唇の「直塗りリップメイク」

※2014年夏「海でデートしたい芸能人」男女別ランキング発表!気になる1位はあの人!

※【メイク崩れ】5分で美肌に!プロが教える夏のメイク直しテク

※Domaniと美的の2誌に選ばれた究極のベストコスメとは!?

※夏デートは「密着」多発!6割の人が気にするのは、○○のニオイ

Recommendおすすめ記事