Woman Insight | 雑誌の枠を超えたモデル・ファッション情報発信サイト

好感度最強!2016年春のベージュ、「女っぽい」&「ハンサム」着こなし

2016/03/02 07:30

あっというまに3月に突入し、ときに春めいた空気も漂う今日この頃……。

そろそろ春からのファッション計画を考え始めたい頃です。

まず何よりも先に見直し、最新の着こなしにアップデートしておきたいのは、毎日のように使うベーシックなカラー。

さまざまなベーシックカラーがある中で、「知的」かつ「旬な感じにしたい」……そんな今の気持ちに応えてくれるのは、何はなくともベージュです!

そんな「ベージュ」の着こなしヒントを、「女っぽい」「ハンサム」と、タイプ別に『Oggi』4月号よりご紹介します。

 

【女っぽ系ベージュ】

【セオリー1】全体をベージュグラデーションでまとめる

Oggi2016年4月号P68
誰からも愛される女らしさを目指すなら、ベージュのグラデーション!

「無難にしない」ポイントは、ゴールドをベージュの延長線上で取り入れること。

ミルキーな色味の服を柔らかく重ねたら、仕上げにアクセサリーや靴、バッグなどの小物でゴールドを散りばめると、上品な清々しさがありながら、リッチに仕上がります。

モデル着用ニット ¥7,800(goocy 原宿店<goocy>)

 

【セオリー2】程よい肌見せで女っぷりよく。(写真右)

Oggi2016年4月号P69
色そのものに柔らかな印象漂うベージュを、ムダのない細身シルエットで着ると、がぜん女っぷりが高まります!

デコルテや手首など、華奢なパーツをのぞかせて着ると、淡いカラーのときにありがちな「平坦な印象」にもなりません。

さらに黒と合わせてコントラストを強くつけると、グッとセクシーな印象に。

モデル着用スカート ¥50,000(martinique Le Conte名古屋<マルティニーク>)

 

【セオリー3】深Vゆるニットで大人の色香を(写真左)

冬までのクルーネックブームから一転、春は深Vネックがトレンドです!

Vネックは、つい「ほっこり」しがちなベージュニットをキレよく取り入れるのにうってつけです。流行が続く、太めのパンツとの相性のよさにも要注目。

モデル着用ニット ¥21,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店<ユナイテッドアローズ>)

Recommendおすすめ記事