Woman Insight | ファッション・モデル・恋愛、すべての女子への情報サイト

【究極の選択】「ビッチ女子大生」VS「アラサー処女」男子が選ぶのはなんと

Q. 「ビッチ女子大生」VS「アラサー処女」選ぶならどっち!?

1211

ビッチ女子大生・・・63%
アラサー処女・・・37%

「ビッチ女子大生」が圧倒的多数という結果に! やはり、若さは何にも変えられないということ!? 選んだ理由を両者に聞いてみました。

 

◆ビッチ女子大生を選んだ理由

「フットワークが軽そうだから。本命彼女はちょっと嫌だけど、遊ぶくらいならビッチでも女子大生の方がいいかな……」(会社員・28歳)

「経験豊富な女子大生って、どんな神テクニックがあるのか知りたい」(学生・21歳)

「アラサーより、チャラくても女子大生がいい!」(自営業・24歳)

「遊びまくっている女子大生の方が、いろいろと楽しそう!」(会社員・34歳)

「アラサー<<<(越えられない壁)<<<女子大生」(Webデザイナー・23歳)

「アラサーで処女って、もし付き合ったりしたら、いろいろと重そうなイメージ」(学生・21歳)

「ビッチってことは、モテる要素もありそうだから。むしろ、アラサーで処女って、今まで男性に必要とされなかったのかな、と勘ぐってしまいます」(会社員・24歳)

「若気の至りって言うように、きっとそんな子も大人になるにつれて落ち着いてくれると思うので」(飲食店経営・29歳)

 

◆アラサー処女を選んだ理由

「ビッチは、さすがに嫌だ!」(公務員・33歳)

「アラフォーは驚くけど、アラサーぐらいなら許容範囲」(会社員・31歳)

「初めてってことは、これから自分色に染められそうだし、期待に答えてくれそうだから」(フリーター・25歳)

「その年まで処女を守っているので、付き合ったらめっちゃ一途そう」(会社員・27歳)

「自分を持っている感じがして、処女かどうかはあまり気にならない! こういう人って、浮気とか、不倫とか絶対しなさそう!」(会社員・32歳)

「今まで守り抜いてきた処女を自分に捧げてくれるって、嬉しいと思います!」(会計士・35歳)

「結婚するまでしない、と決めている人もいるくらいだから、あまり気にしない」(会社員・24歳)

「アラサーになるまでしてこなかったっていう境遇は、もしろ『純粋なのかも』と好印象」(IT関連会社・26歳)

 

今回は、「ビッチ女子大生」の勝利でしたが、「結婚を前提としたお付き合い」とかになると、また「アラサー処女」の方が有利になったりして。とはいえ、“女子大生”の肩書きで選んだ理由にした男性が多く、たとえ男性経験が豊富だったとしても、気にならない人も多いのかも? まさに女子大生ブランド、さすがです。

さて、次回は、女子に「100人斬り男子」VS「童貞男子」の究極の選択対決をお届けします! 「どっちもイヤだ!」なんて声が今にも聞こえてきそうですが、女子のみなさんの究極の選択はどちらなのか。どうぞ、お楽しみに!(エミ子)

 

【あわせて読みたい】

※え、それでムラムラ!?食べるとエロくなるものとは

※オナ●ミ、ちんあな●…大好評!日常に潜む「エロワード」

※エロ心をくすぐる!男子が「そそられる」女子はこんな人

※お願い、抱いて…。男子に「エロス」を感じる仕草5つ

※TSUTAYAスタッフに聞いた「ちょっとエロな映画&ドラマ」5選

Recommendおすすめ記事