Woman Insight | 雑誌の枠を超えたモデル・ファッション情報発信サイト

美容のプロが溺愛!「これがないと生きていけない」コスメとは…

日々たくさんの新しいコスメが登場するけれど、その道のプロたちはそれらを使い、常に吟味し、「本当にいいもの」を追求し続けています。だからこそ、使い続けているコスメというのは、もう本当に選りすぐりの最強コスメ!

『CanCam』2月号では、ヘア&メイクや美容家、モデルなど、日々コスメに携わる美のプロたちが選んだ最愛コスメを大公開! 「これを使い続けるには訳がある」が詰まった溺愛コメントを読めば、どのアイテムも今すぐ買いに走りたくなること間違いなしです!

 

◆赤みブラウン系に人気が集中!「アイシャドウ」編

CanCam_1602_154

【上】カネボウ化粧品「ルナソル セレクション・ドゥ・ ショコラアイズ 02」 ¥5,000

「年齢やシーンに関係なく、何度使っても、誰に塗っても新鮮な仕上がりで、全然飽きがこないんです! 特に気に入っているのが左下のシアーなレンガ色。アイホールに塗ったり下まぶたに塗ると、自然と抜け感が出て、今っぽく仕上がります。また右下の締め色ブラウンは、発色がしっかりしているのでライン使いしてもOK。パサつかず肌に密着するので、まつげとまつげの間を埋めるときなどにも大活躍します!」(ヘア&メイク<ROI> 野口由佳さん)

 

【中】資生堂「マキアージュ トゥルーアイシャドー」 ¥3,500(編集部調べ)

「まぶたがくすまずにキレイに見え、まさに理想どおりの発色。また、このパレットのいいところは“捨て色”がないところ。左下を目の下→左上をアイホールと目頭→右上を二重まぶた→下中はグラデのなじませ→右下はキワ。と、全色フル活用できます。ブラシも計算された使いやすさで◎。シアーな質感なので強くならず、上品な大人かわいい目元にしてくれます。」(ナイトケアアドバイザー 生活習慣改善サロン Flura代表 小林麻利子さん)

 

【下】M・A・C「スモールアイシャドウ×9 バーガンディ タイムズ ナイン」 ¥5,000

「全体はトレンドのバーガンディ系ですが、ただ9色似ている色を並べているわけではありません。そのひとつひとつがマットやラメなど質感が違い、単色や重ね塗りで、様々な表情を作れるように計算されています。またバーガンディ系というと、モードに見えたり腫れぼったく見えたりすることが心配になりますが、これは絶妙なブラウンベージュ系がプラスされているので、“王道かわいい”の範囲内でトレンド感あるメイクに仕上がります」(ヘア&メイク<Sui> 坂口勝俊さん)

Recommendおすすめ記事